Blog

rimg4183

2011.6/26

夜咄(よばなし)

16日のブログに書いた志野織部のミミズクの香合。 仕覆一揃いをお稽古で作りました。 (御売約済) その際、裏千家の御免状もお持ちの仕覆の先生は、「夜咄の茶会に最適!」と感嘆しきり。 先生に聞くところによると夜咄の茶会は、冬...

More >


rimg4180

2011.6/16

さて、中から何が…

可愛い更紗で作られた仕覆。 さて、 …何がはいっているでしょうか… 出てきたのは7cmくらいの高さの桐箱。 腹掛けの桐箱の中には、縮緬で仕立てた御物。 こう見ていくとワクワクする。 しないかな?。 ...

More >


2011042616580000_3

2011.5/26

李朝白磁水滴

豆腐と昔から言われている小さな水滴。 一番多く有りそうだが何故か少ない。 何故か? 李朝の陶工にも一番質素に思えたから? 儒教の精神には一番あっていると思うが…!? (個人収蔵品)...

More >